指導未経験、所属無、アラフォー会社員がC級指導者講習を受けてみる4

【その4】 ~気が抜けない!冷や汗もののテスト・指導実践編~

前回、講義編はこちら

 

指導者講習会も、実践と講習を進めていくと、少しずつ終わりが見えてくる。そして、その終わりが近づいてくると、筆記テスト、通信レポート、指導実践の概要が知らされる。

 

3つの課題の各概要だけお伝えすると、

●筆記テスト

C級で学んだこと、主に講義での内容についてのテスト

 

●課題通信レポート

C級で学んだことを、どうやって活かしていくか、またはどんな知識の補充が必要かをレポート形式で記述する

 

●指導実践

実際に、フィールド上でコーチ体験を行う。選手役は、地元の少年団や中学生の場合が多いらしい。コーチとして、トレーニングをオーガナイズして、それをインストラクターに評価してもらう。

 

 それぞれ得手不得手があるとは思うが、どれもC級の講習内容を網羅的に理解していれば対応できるものである。基本的に、C級指導者講習は「落とすための試験」ではなく、講習の本質を捉えているかを確認する目的である。また、そのためにインストラクターが惜しみなく助けてくれるし、習ったことを発揮するためのテストでもある。

 

 ただ、それでもこの中で、私がどうすれば良いのかわからなかったのは「指導実践」である。指導現場に立ったことが無いということもあり、どうもコーチをする場に慣れず、迷いがでてしまった。

 

でも、大学生参加者の大半は指導未経験であるし、中にはコーチ経験はあっても、サッカーのプレー経験がない方も参加している。みんな、それぞれ何らかの経験や知識が足りないから、この指導者講習会に参加しているのだ。と、自分も前向きに考えるように努めていた。

 

Soccer team on field : ストックフォト

 

 指導実践に関わらず、C級で紹介されるトレーニングは全て目的をもってメニューが構成されている。サッカーの技術の中で強化したい何かの目的があり、それに沿ってウォームアップからゲームまで構成されている。

 

 私は未経験ど素人だからこそ、そこはC級指導者講習会で習ったことを素直に考えるようにした。トレーニングには目的があり、コーチの役割はそれをサポートするオーガナイザーであり、主役は選手でなければならない。

 

サッカーに限らず他のことで考えてもこれはそうではないか。例えば、仕事だって目的がある。部下が何の意図もない企画書を持ってきたら、「これの目的は何?これを読んだ人にどう動いてほしいのかわからないよ。」などと偉そうに言うこともあるじゃないか。会議で進行役をすることもある。会議の主役は、進行役はではない。でも、会議を目的に沿ったものにするのも進行役の仕事である。

 

サッカーのトレーニングだって、そこは同じ。サッカーという競技にあてはめて、「ここの部分を切り取って強化しよう!」という目的があるから、そのトレーニングを行うはずである。その進行をサポートするのが、コーチである。

そうやって考えると、「あれも言わなきゃ、ここも見なきゃ!」とごちゃごちゃになっていた頭の中が少しだけ整理された。トレーニングの本質を押さえておけば、それが発揮されない場合でも、どうすれば良いのか、また、どんなプレーが効果的なのか自分の中で基準を作りやすくなる。それを必要に応じて、選手に問いかけたり、伝えたりすれば良い。または、それができていると思えば、私が介在する必要もなく、自由にプレーしてもらうこともとても大事なことである。

 

いわゆる、オーガナイザーとして、その場にあった役割をできるだけ意識するようにした。

 

 指導実践のテストでは足りないこともきっとたくさんあったと思う。でも、私の中で少し整理・準備したので、バタバタと慌てないで、トレーニングは行うことができた。誰かと比べてできたというよりも、もし私が準備しないでトレーニングを行うよりかは、幾分マシなトレーニングができたというレベルの話であるが。。。

 

コーチギブ指示書を、子供サッカーチームのようです。 : ストックフォト

 

 私なりの成果としては、与えられたテストで選手たちの意識が少しずつ変化して、次第にトレーニングらしくなったことだった。こうやって目の前の選手が変化していくのを見ると、コーチの醍醐味というか、指導の楽しさに少し触れたような気がしたし、ここからコーチの期待をこえるようなプレーが見られる瞬間があれば、それこそ指導者冥利に尽きるというやつではないかと素人ながらに感じた。

 

 私は少しだけコーチ体験をするテスト時間をもらったに過ぎないが、それでも苦労した。少年少女チームのコーチ~プロのコーチまで、目の前の選手にあわせて最適な指導を、日々模索されている指導者方には頭の下がる想いがした。(了)

~つづく~

友だち追加

Tags: C級指導者養成講習  
By: Admin
Posted: 2017年04月20日 16:00

トップページに戻る