プレッシャーの中でのポゼッション+突破

ボールをキープしながら突破を目指す それこそがボールポゼッションの醍醐味ですね。そのための練習をとてもシンプルな3ライン(DF-MF-FW)構成でデザインしてみました。 FWの選手のファーストタッチやポストプレー、MFの幅を意識しながら間を狙うプレーなど実践的な状況判断を練習できます。
なお、外の選手たちの制限ですが、ファーストタッチはフリーにしてみましょう。

ステップ1

オーガナイズ
エリア: 25x16m
ゲート: 4ゲートで各3mほど
FWとDF: 基本的にはライン付近でプレー ファーストタッチはフリー セカンドタッチから相手はボールを奪える 
キーファクター:
  • ボールを受ける選手はつねにマークの選手の場所を意識してそれに応じてボールの置き方を考える
  • ボールを受ける選手が相手からのプレッシャーがかかりそうな場合は味方選手はボールの移動中にサポートのポジショニングをとる。

攻撃方向は固定  ゲートをドリブル突破でゴール
まずは数的同数の中で失わないこと、そのためにDFとFWのサポートを使う。(DFとFWが1タッチでプレーできれば5v3を作り出せる)

そのための個々のボディーシェイプやグループとしてのポジショニングに働きかける

友だち追加

トピック: ポゼッション
シェアトレ作成者: Admin
受け付け日時: 2019年03月16日 12:28

コメント

このシェアトレにはまだコメントがありません

トップページに戻る